2017年11月28日

三女と二人旅

三女と四女と母の三人でこっそり東北旅行を企画してたんですが
四女さん当日熱出して、ぎりぎりまで迷ったけど四女はお留守番
三女ユイと母の二人で盛岡へ〜。
口達者で活発な四女とけんかしつつも仲良く一番面倒をみているユイなので
「さびしいね〜?」と新幹線で言うと「静かでいいやっ」て。

いつもは姉や妹が常に一緒で、姉妹のなかにいての母との関係だけど
二日間は一対一。
啄木とか鉄器とかより食欲第一の三女、目につく美味しそうなものを次から次に食べ
念願のわんこそば42杯食べ、大好物の冷麺も食べ常に満腹。
たぶんほかの姉妹がいたらあれ食べたい、え、あっちがいいってちっちゃい騒動が
起こりそうなところもそんな心配もなく。

ホテルの鍵を誰が開けるかでももめてただろうけど、そんな心配もいらず
暗証番号をささっと覚え、ヌケヌケの母さん(暗証番号の紙をすぐなくした)助かりました−。

結構な雪が積もっていて一人雪の中を駆け回って、のびのびしてました。

こんな時間はなかなか持てないからね、貴重な二人旅でした。
posted by miyuki at 16:32| Comment(0) | とりまく家族のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]