2016年09月20日

悲愴

夏の音楽の課題で、ベートーベンの悲愴について、その背景などを調べ
感想を書くというのがあり、ネットを駆使してまとめました。
それが音楽の先生からとても褒められたらしいです。
何を書いたのか知らないけど、わりと厳しい先生なので
褒められて素直にうれしい。
そして何かに提出するとのことで原稿用紙を5枚もらってきて、へこんでいました。
書かなくてもいいって言われたしっ…ってなんか後ろ向き。
音楽については九州のじじに手紙で時々感想を書いているようで、
感動して涙が出たとか良かった音楽について記して送っています。
その素直な感性で、もらった原稿用紙5枚、ぜひがんばって書き上げてほしいと思います。

苦手な社会とか理科とかはまあ適当でもいいから、
音楽や絵は多少大変でも仕上げてほしい、で、リコから何が出てくるのかみてみたい。

中間テストの直前に一日がかりで描いていた絵も、これが長女であれば
それは後回しにテスト勉強を!と声かけるところですが、
リコにはテストも大事だけど絵を描き上げる方も大事な気がして
つい母まで作品仕上げに荷担してしまいました。

後になって勉強してなかったと焦ってましたけどね、それでいいんではないでしょうか…
posted by miyuki at 12:23| Comment(0) | 中一

2016年09月13日

どんな基準だか

子どもたちのお友達のお母さんやお父さんのことを
夫になにげなく話しているときに、
横から

「その人はお金持ち?お金ある?」

と聞いてくるの、やめてほしい…。
そこが重要なのか??

なにをして稼いでいるのかが気になるところなんだな。
自分はどうやって将来生きていけばいいのか、かなり心配があるようだし。
posted by miyuki at 22:12| Comment(0) | 中一

ものわすれ〜わすれもの〜

なんかいろいろ忘れます。
学校で他の教室で委員会があって、その教室に持って行った、水筒やらの手提げを
教室のどなたか3年生の机に掛けたままわすれて帰ってくる(しかも金曜日に)、とか
部活に水着を忘れて帰ってきて先生から電話をいただく、とか
理科のノートがない!ないんだけど!(母のせいにしておる)と騒いだり、とか
体操服ここに置いたんだけど、どこ?!(母のせいかまた)と慌てたり、とか
まあ、要は自分でどこに置いたかわからなくなったり、置いたつもりだったり
忘れたり、ってことが、特に最近目立ちます。

今朝は登校時玄関先から内線で「水筒は!持ってきて」というので
ピアノのところに置き忘れてある水筒をもって玄関で渡しました。
やれやれ〜とリビングに戻ると再び内線が…
「ねえ!水筒は!!!ないんだけど!!!」
「え、今渡したけど!」
「ない!ねえどこ!!!ないんだけど!」
「いやここにもないんだけど!!」
とないんだけど合戦になってしまいました。笑
ほんの数十秒間なんですけどね、鞄にしまったことを忘れてる、
というか無意識すぎて入れた感じがしなかったんだな。

水筒を渡すときに「エアコン、つけっぱなしやめてね、リモコンは一応預かっておく」と
母が同時に言ったから、そっちに気を取られて水筒が意識から完全に消えたと思われます…

毎朝、毎夕なにかしら「ないんだけど」があります。とほー
posted by miyuki at 22:06| Comment(0) | 中一

2016年09月06日

日程把握

一週間前ごろ、中間テストはいつ?と聞くと
「来週くらい」と答えました。
どうも日付をちゃんと把握していない。
スケジュール帳も学校から配られてもっているはずなのに、
大事なテストの日程を、一週間前ですらちゃんと知らない(・д・)

で、明日はその中間テスト。
朝、明日テストじゃん、と振ってみると「あさってだよ」と。
いや、明日でしょう。
水曜日、明日5教科のテストだよ。

大事な日程は一日一日、その日が迫ってくるのを体でもって
体感している私としては、なんてゆるい日程把握だろうとあきれてしまいます。

思うに、幼少から顕著だった「時間の感覚がない」ってのが
今もまだずっとあって、たまたま毎日の流れのなかでうまく時間を理解しているように
見えているだけなのかもしれない。

だから明日、あさっての感覚がない。
一週間先なんてそんな先のことわからない。

きっとそうなんだな〜しょぼーん。
posted by miyuki at 18:08| Comment(0) | 中一

2016年09月03日

13才)中間直前

2016-09-03 (3).png

来週から中間テストですが、気晴らしになるようで絵も描いています。
女の子と蝶は別の紙にかいてあって、それをフォトショップで組み合わせ、母が
リコの指示に従って光やぼかしを入れたり、茎の色を少し薄くしたりしました。
イメージがしっかりできあがっているのでそれに近づけるために指示がめちゃ細かいです。

posted by miyuki at 18:10| Comment(0) | 作品集