2015年10月30日

12才)ハロウィン

halloweengaka.jpg

今朝「友達にハロウィンお菓子あげたいんだよね、今日」と言いだし
家にあるお菓子を袋に詰め、昨日描いた女の子のイラストでシールを作り
朝の超多忙な時間に4人分のハロウィンお菓子を作りました。
せめて昨日思いついて欲しかった…。

思いの外可愛くできたシールは姉妹たちにも人気で、
気前よく一枚ずつ配っていました。
いつもイジワルされる妹は「今日はすんなりくれた」と意外な顔をしてましたけど、笑。

リコはイラストを描けることもピアノを結構弾けることもお友達に秘密にしてあります。
はずかしいからかな?
「シールのイラストは自分で描いたって言うんだよ」と言ってみると
渋り気味でしたが最後は「言う」と言っていました。
お友達はびっくりするかもね。
posted by miyuki at 09:42| Comment(0) | 作品集

2015年10月16日

12才)イラスト炸裂中

パソコンから離れてすっかりアナログな人になっております。
一日一絵、夕飯も通信教育も忘れ描いております。

151006kaguyahimemini.jpg
かぐや姫にコピックで色入れました。

151014tatakaimini.jpg
女の子の右手は掃除機じゃないよ

rikoillgirls.jpg
オリジナルだそうです。

151012birthdaycardmini.jpg
父へ、誕生日カード。もういい年なので素直にハッピーとは言えない、とのことで「?」付き。笑
色鉛筆と筆ペン。シルエットが浮いて見えるね。


posted by miyuki at 21:40| Comment(0) | 作品集

2015年10月06日

12才)コピックでイラスト

運動会の振り替えでお休みでしたので、約束していたマーカー(コピック)を買いに画材屋へ。
自分で買ったペンタブレットをパソコン撤収と同時に親に返納しましたので、
支払った2万円がまた手元に戻ってきたリコです、笑。
コピックを全部揃えるには何万円もかかるので、我慢して数十本、他にもトーンやペンなど
ウキウキしながら選びました。
それで早速描いたこれ。足の指が間違ってる…
girlbare.jpg


家庭科の課題で作るフォトフレームの作りたいイメージが決まっていたので
必要な素材もあわせて購入しました。
カラフルなボタンを組み合わせてフレーム飾りにするのに、膨大な種類のボタンからこれかな、あれかなと
お店で二人で長い時間ボタン選びに時間を費やしました。
こういうことにはいくらでも時間を費やせるリコと母です(苦笑)
そういえば姉が六年生で同じ課題をやったとき、2日くらいかかってもまったくもってイメージがわかず
ついには泣き出してしまったことを思い出しました。

リコは何かを作るとなると、その構成から色までのイメージが瞬時にわくらしく
お皿の絵付けで(わたしの趣味)マンガペンでお皿に絵を描いてみたら?とふってみましたところ
それいいね、と言った瞬間にもうどんな絵を描くか、どんな色合いにするかが決まったようで
具体的な材料を聞いてきました。
いやあ、これだけは(姉には全くない)才能です。

どんなお皿ができるか楽しみ〜
posted by miyuki at 16:04| Comment(0) | 作品集

2015年10月03日

運動会の後が

六年生は組体操。
組体操、何ヶ月も前から倒立やブリッジを練習してむずかしい登りワザも命がけで練習。
そして本番、緊張した面持ちのこどもらが練習の成果を発揮します。
こどもたちにしてみたらすごい達成感、親は感動…ということなんだろうけど
こういう伝統はなくなればいいと思う。
取り返しの付かないケガも起こりうるし、一人でも欠けたらまわりに迷惑をかけるプレッシャーも。
リコは盲目的に練習をこなし、本番もやり遂げましたが、
帰宅後の疲労困憊ぶりといったら、もう目が据わって危険な感じ…。
夕飯時、母とリコだけで運動会の話をほがらかにしていたけど、妹が入ってきた瞬間から
リコの言葉の攻撃が始まってしまいました。
もうこれは別々にしないとと思い、すぐに妹の食事を別の部屋に運び
別々に食べさせました。なんとなくイヤな予感はしましたが…
ストレス発散の対象を失ったリコは、妹がいない間に、妹の机に貼ってある
可愛い自作イラストと、折った折り紙をはさみで切ってしまっていました。

最近こういう、やっちゃいけないラインを超えてしまうことが出てきたなと思います。
我慢領域が狭まってる?
叱ってもしょうがないのはわかるけど、とりあえずやっちゃいけないと叱り
妹の気持ちを説明し、妹への恨みつらみ(思い込みの)を聞き…
運動会の疲れが原因なのは明らかで、こういうの、ほんと無理なんだなあと実感します。

父や義母さんは学生の頃、運動会はほとんどずる休みをしてきた人たち。
リコも運動会は出ない方がいいんじゃないだろうか。
毎年、運動会はでなくてもいいと言ってきたけど、結局まわりの目もあるし
音はイヤでもそんなに嫌いじゃないしなんとか頑張ってやってきました。
ただ六年生は組体操があり当日抜けてしまうことは難しく、今回ばかりは
やるしかないという気持ちで、くじけないように応援してきました。
本人もやり遂げた感はあっただろうと思われますが、
自分のコントロールが効かなくなるまで無理して頑張る必要は、ないよなあ。

妹の大事な物を切ってしまうなんて、やっちゃいけないことくらいは知ってます。
「やってしまった後、いつも後悔する」と泣いていました。
話は中学生活にもおよび、まあたくさんの不安がでてきます。
無理しすぎない学校生活をどのようにしていくのがいいのか
久しぶりに専門医をたずねてみようかと思います。

あ〜つかれた




posted by miyuki at 23:48| Comment(2) | 12才 六年生の出来事

2015年10月01日

12才)イラスト

パソコンから離れて、手描きのイラストをせっせと描いています。

色鉛筆。
green.jpg

Gペン。今後マーカーで塗る予定。マーカーの色が少ないので買いに行きます。
kimono.jpg
posted by miyuki at 11:41| Comment(0) | 作品集